ドラマ【ドラゴン桜】の最終回ありえない納得いかない3つのシーン

先日、TVerで2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」を初めて視聴しました。

created by Rinker
メディアファクトリー
¥20,065 (2021/08/05 12:14:41時点 Amazon調べ-詳細)

2021年4月に続編が決まっているとあって同じように見た方は多いかもしれませんね。

非常に面白い作品で、底辺高校から東大合格という下剋上な流れは視聴者を興奮させるものでもあります。

しかし、ドラマの最終回って賛否両論になりがちですよね。

下記の記事では最終回のその後を妄想しています。

ドラゴン桜のその後を勝手に妄想してみた

そこでこの記事では私が最終回のありえないと思った納得のいかない3つのシーンを挙げました。

同じように感じた方や何かあればコメントしてくれると嬉しいです。

中尾サンドウィッチ事件!家族はどうなった?!

最終回で、中尾兄は弟からもらったサンドウィッチを速攻食べました。

そして受験当日に腹痛を起こしてしまいました。

しかし、仲間も一緒にいながらサンドウィッチを疑いもせずに食べるというのは危険極まりないですよね。

これまでの弟の態度からして、そんな優しいわけないじゃないですか。

しかもこのサンドウィッチが10日も期限が切れていたということです。

10日前の生物のであるサンドウィッチだったら腐ってますよね。

匂いもヤバいですし、口に入れた瞬間に普通なら吐きますよね。

こんなバカげたいたずらに引っかかる人が東大を目指しているとかちょっとこのキャラ像は疑問です。

さらに腹痛で試験の時パニックになっていたにも関わらず、中尾は東大に合格してしまったのです。

まともな状態で落ちた紗栄子と緒方に申し訳ないくらいじゃないですか。

食中毒レベルの腹痛って試験時間考えたらけっこう厳しいですし耐えられないですよね。

また、中尾弟が試験に不合格になったわけですが、彼のその後がよくわからないのが残念でもあります。

この兄弟と家族のその後が想像でしかわからないところもどうかというところです。

これまで、けっこう中尾兄弟と家族のシーンを使っておきながら、最後はまったく無視して終わるのだからちょっと謎だらけでしたね。

水野は試験会場に行くべきだった?!

試験1日目を終えて、母が突然倒れて2日目の試験を断念した水野。

しかし、試験会場へ向かっているようなシーンでは「間に合って欲しい」と思った方が大半じゃないでしょうか。

それが間に合うどころか、向かってたのは特進クラスのある学校でした。

さすがに1年間努力してきて、試験があと1日というところで試験を受けないという選択肢はあるでしょうか。

母が倒れて眠っているとはいえ、自分が出来ることなんてのはほとんどありません。

治療は病院側がするわけですからね。

つまりはただの看病、お見舞いだけで試験を受けなかったということです。

さすがにこの状況でも試験だけは受けておくべきでしょう。

というのは母もそれを望むに決まっているからです。

母が言葉をかけられるのであれば、「私のことはいいから試験を受けに行っておいで」でしょう。

こんなことは大人びた水野であればわかることではないでしょうか。

応援してくれた母のためにも東大に合格することが恩返しでもあります。

それを受験しないで終わるというのはちょっと納得いかないところですよね。

矢島は東大に行くべきだった?!

東大に合格しておきながらも弁護士を目指すと言い、東大に行かなかった矢島。

この決断はカッコいいで片付けて良いのでしょうか。

桜木もまた東大に行かなかったようなので同じ道を目指すというのは脚本としては綺麗なのですが。

肩書きが大事という序盤からの教えを考えれば東大に行くべきだったのではないでしょうか。

東大合格だけでは履歴書に書けないですからね。

卒業しなくても、東大に入学したという経歴を作っておいた方が良いのではと感じます。

あのホリエモンこと堀江貴文氏は東大を中退してますよね。

入学金というところで経済力的に厳しいのであれば中退も痛いので最初から入学しないという選択肢はなくもないかもしれませんね。

とはいえ、東大捨てて独学でいきなり弁護士目指すというのは思い切った行動でしたね。

まとめ

ということで、個人的にちょっと納得いかなかったかな、ありえないと思った3つのシーンでした。

とはいえ、偏差値36の高校から東大合格者が3人出ること自体がありえない設定だという声もありそうですが、それがドラマですからね。

ドラマはありえないことが起こった方が面白いものです。

ドラマ「ドラゴン桜」はヒットしただけあって、非常に面白い作品でしたね。

続編も気になるところです。

ちなみに映画では「ビリギャル」が近いようなストーリーに感じました。

ビリギャル

続編は?

ということで、出演者ごとに勝手にシナリオを妄想してみました。

「ドラゴン桜」の続編は2021年4月にスタートします。

続編の中で何人かはその後が描かれるかもしれませんね。

とはいえ、山下や新垣といったキャストは出演は期待できなさそうなので勝手に想像するしかないかもしれませんね。

弁護士になった矢島のオリジナルストーリーとかあったら面白いですよね。

もはやまったく違うドラマですが。

再放送を見るためには?

「ドラゴン桜」の再放送は地上波ではなくネット配信で視聴するのが無難でしょう。

TVerでの配信は期間限定ですので、日々チェックしなければいけません。

出演者が新作ドラマなどに出演する場合に配信されることが多いです。

今すぐに視聴したい場合はParaviを利用するのが良いでしょう。

2週間は無料視聴できます。

多くの人気ドラマを視聴できるので有料でも登録する価値はありそうですね。

テレビの大画面でスマホ映画を楽しもう 映画を見ながら運動不足解消?!私が実践している珍しい手法を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です